綾子さんの心を引き継ぎながら、三浦綾子作品を中心にして開かれる学びと交わりの会です。どうぞ自由にご参加ください。            

 | スケジュール | 入会案内| サイトへのお問合せ |

PDF形式のファイルを開くには

  • Adobe Reader (旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
    アドビリーダーダウンロード

三浦綾子召天20周年記念特別集会_2019年


日本文藝家協会著作物使用許諾番号245269


2019年10月19日(土)10:00〜15:00
午前開場 9:30 午後開場 12:30
会場 御茶の水キリストの教会 8階礼拝堂
※お茶の水クリスチャンセンター(OCC)ではありません。ご注意ください。

今年は綾子さんが亡くなって20年、光世さんが亡くなって5年、お二人の結婚60周年に当たる大きな節目の年です。この機会に、病弱のからだを押して多くの作品を遺し「死ぬという大切な仕事」を果たした妻・三浦綾子とそれを常に支え続けついに「見守るという大切な仕事」「引き継ぐという大切な仕事」を果たした夫・光世、この二人を偲びたいと思います。

 午前の部(開場9:30 開演10:00)開演10:00
講演1「40年前に蒔かれた『泥流地帯』の種」近藤弘子
講演2「馬鹿臭いとは思わんぞ。〜『泥流地帯』より」日吉成人
昼休み 12:00〜

 午後の部(開場12:30 開演13:00)開演13:00
回想 東京中野読書会 松下真佐子
朗読 三浦綾子読書会朗読部門「十月十二日のこと」
三浦光世『綾子へ』(角川文庫)より一部を抜粋して朗読
バイオリン:渡辺康子
朗 読:泉ムラ、黒澤純子、井野元紀子、渡野辺有子、猪爪慶子、飯塚良子、石嶺佳子(読書会朗読部門より出演順)
音響:宮沢信太朗

挨拶「この20年を振り返って」長谷川与志充

※15:10から三浦綾子読書会総会が開かれます

会 場:御茶の水キリストの教会8階礼拝堂
(〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-5)
入場料:無料(自由献金)

主催 三浦綾子読書会  後援 三浦綾子記念文学館
お問い合わせ formlad (at) ninus.ocn.ne.jp(土屋)
※ (at) は @ に置き換えて下さい



復興応援 三浦綾子文学講演会 〜枯れ木に花も咲くからね〜

挫折絶望、幾つも難病や最愛の人との死別を経験した三浦綾子は苦難の中にある人を励まし、希望を語るために書き続けた作家でした。 『泥流地帯』は北海道十勝岳噴火により生じた泥流被害と、にもかかわらず希望を持って生きた人々を描いた感動の物語で 映画化が決まっています。読んでなくても、三浦綾子を知らなくても大丈夫です。
楽しく分かり易く心に届く講演です。

日時:2019年5月24日(金)10:00〜12:00
会 場:まびくら(岡山県倉敷市真備町有井字八反田69−6)
講 師:森下辰衛(三浦綾子記念文学館特別研究員 矢掛町出身)
演 奏:フルート 宮原 律(呉市)・ギター弾き語り 水戸 晃(東広島市)・体験談:宇野節代(真備町)・挨 拶:中井大介(日本基督教団倉敷教会牧師)
会 費:無料(金額自由のカンパあり)
駐車場:30台分あります





朗読とピアノで綴る 〜三浦綾子『塩狩峠』とその後の物語

朗 読:中村啓子・伴 奏:小堀英郎・トーク:森下辰衛

日 時:2019年6月29日(土)14:00〜15:30
会 場:日本ナザレン教団大阪桃谷教会(JR桃谷駅から徒歩5分/大阪市天王寺区堂ケ芝2-11-19)地図など
主 催:三浦綾子読書会
入場料:前売2000円 当日2500円 ※前売りは予約いただいた方に当日精算でお渡しいたします
予約・問合せ:森下(詳しくは下記の画像をクリックしてご覧下さい)





『道ありき』を若い方々に贈りましょう

『道ありき』を若い方々に。

三浦綾子読書会がこの活動を始めて約三年。2018年秋で、贈呈冊数は3000冊を超えました。読んでみたいという若い方、または若い方に読ませたいという方に、日本中の読書会、教会やミッションスクールなどで贈呈して来ました。聖書は難しくても『道ありき』なら読んでくれる方々がたくさんいます。読んで感動して、三浦綾子にはまり、聖書や教会に興味を持つ人は、今までも今も起こされ続けています。おそらく戦後の日本において『道ありき』と『塩狩峠』は圧倒的に最高の伝道ツールです。『道ありき』の物語は半世紀以上も前のものですが、今も有効で、この物語を紹介すると、大学生、高校生、中学生でも涙しながら聴いてくれます。

読書会からプレゼントされた『道ありき』を読んで感動したある若いお母さんは、電車の中ではわざとブックカバーをつけずに『道ありき』を読んでいるのだそうです。誰か目をとめて興味を持ってくれたらという願いで。それを聞いて感動した私はその方に『道ありき』をもう一冊、贈呈常備用としてお預けしました。だから彼女が読んだ一冊目の『道ありき』も彼女が誰かに手渡す二冊目の『道ありき』も読書会からのプレゼントです。この二冊がどう用いられるか、考えるとワクワクします。

『道ありき』を読み、語る度に、人を愛することが分からず、迷いつまずき傷つき自分に絶望していた二十代半ばの私が、前川正の命がけの愛に出逢い、三浦光世の誠実無比の愛に出逢って、変えられたことを思い出します。今日もどこかに、あの日の私が歩いている。だから、出会わせてくださいと祈りながら『道ありき』を持って歩くのです。『道ありき』を通して、綾子さんと一緒に若い人を愛しましょう。私の人生に訪れた『道ありき』の一冊が、人に貸したのに戻ってこなかった一冊の『道ありき』が、どんなに豊かに用いられたか、『道ありき』に何が書かれていて、そのメッセージが人生にどんな力と希望と光を与えてくれるか、私たちは知っているのですから。

新潮文庫『道ありき』は一冊約700円です。700円で一人の若い魂に『道ありき』の物語が、希望の道が届けられるのです。しかし、現在の三浦綾子読書会の資金では限りがあります。この活動にご共感くださり、祈りと購入資金援助により支えていただけると感謝です。

三浦綾子読書会代表 森下辰衛


ご協力金は以下の口座に「『道ありき』購入献金」等と記してお振込みください。領収書が必要な方はその旨もお書きください。

ゆうちょ銀行:郵便振替口座 00190−5−582581
三浦綾子読書会

他行からお振込みの場合:金融機関コード(9900) 店番(019) 預金種目(当座) 店名(〇一九(ゼロイチキュウ)店
口座番号(0582581)三浦綾子読書会

今まで贈呈させていただいた方々の学校、集会等
北星学園女子中高校、東北学院大学、青山学院大学、関東学院大学、神戸女学院、旭川医科大学、北海道大学、女子聖学院中学校、東京芸術大学、西南学院、旭川大学、北海道教育大学旭川校、旭川東高校、旭川西高校、北海道高校図書館教育研究大会、旭川高専、兵庫県立三木北高校、明成看護学校、帯広航空大学校、天理大学、北海道聖書学院、長崎活水女子高校、キリスト教保育連盟全国研修会 ほか

※三浦綾子読書会の講師(三浦綾子読書会のホームページ、パンフレットを参照ください)を学校等での講演やキリスト教主義学校での礼拝、教会関係の若い方の集会にお招きいただくと、贈呈用『道ありき』を持参してお伺いいたします。





小学館から三浦綾子氏の電子書籍による全単独著作の全集を配信しています。

2013年6月に全80作品を配信完了しました。
配信にあたっては特典として著者自身による自作解説エッセイや光世さんによる創作秘話などが付けられて、全点一律500円(+税)で販売されてます。
詳しくは小学館のebooksサイトに「三浦綾子電子全集」のページをご覧ください。
Photo by m-style. Base Template by WEB MAGIC.  Copyright(c)2018 三浦綾子読書会 all rights reserved.